金剛筋シャツ サイズ

金剛筋シャツのサイズは2パターン!どっちを選ぶ?

いま巷で話題の加圧インナー、金剛筋シャツ。

 

金剛筋シャツは、着ているだけで筋肉が鍛えられ、ぽっこりお腹も解消できるという、夢のような加圧インナーです。

 

今回は、そんな金剛筋シャツのサイズについて、解説していきます!

 

これから金剛筋シャツの購入を考えている方は必見ですよ!

 

金剛筋シャツのサイズはMとL

 

金剛筋シャツは、公式通販サイトにて、MサイズとLサイズの2サイズを展開しています。

 

Mサイズは、身長162cm〜175cm、胸囲84cm〜96cmが推奨されています。

 

Lサイズは、身長172cm〜185cm、胸囲94cm〜106cmが推奨されています。

 

金剛筋シャツの公式通販サイトには、詳しいサイズ表も記載されています。

 

記事の終わりに、公式通販サイトへのリンクが貼ってあるので、参考にしてみてくださいね。

 

また、金剛筋シャツは、普段より小さいサイズを購入すると、着用できない可能性があるようです。

 

ですから、サイズ表と照らし合わせて、自分に合ったサイズを購入するようにしてくださいね。

 

金剛筋シャツが伸びる!?

 

金剛筋シャツのサイズについて調べていると、金剛筋シャツが伸びるという声が・・・。

 

金剛筋シャツが伸びるのかどうか?詳しく調べてみると、やはり、金剛筋シャツが伸びる可能性はあるようです。

 

金剛筋シャツも、衣類と同じく、洗濯や、着用時の刺激によって、生地が伸びてしまうことがあるようです。

 

もちろん、買ってすぐに伸びてしまうわけではなく、毎日着用している中で、徐々に伸びてきてしまうことがあるようです。

 

金剛筋シャツが伸びてきたかな?と思ったら、出来れば新しいものに買い替えることをおススメします。

 

伸びたままの金剛筋シャツを着用しても、サイズが合っていないことで、効果を実感し辛くなってしまいます。

 

伸びたと感じるのは身体が引き締まったから!?

 

金剛筋シャツが伸びたと感じる理由として、自身の身体が引き締まったからということも考えられます。

 

金剛筋シャツは、ぽっこりお腹を解消したり、筋肉をつける効果があります。

 

そのため、痩せてきたことによって、金剛筋シャツが伸びて、緩くなったように感じることもあります。

 

また反対に、筋肉がつくことによって、胸のあたりなどがきつく感じることもあるようです。

 

あまりにもきつく感じる場合は、金剛筋シャツのサイズを、1サイズアップさせてみてくださいね。

 

伸びたと感じたら、重ね着もおススメ!

 

金剛筋シャツの裏技として、2枚重ね着するというものがあります。

 

金剛筋シャツの公式通販サイトにも記載されていますが、金剛筋シャツを2枚重ね着することによって、効果も2倍になるんだとか。

 

加圧の力が倍になることで、筋力アップの効果や、ダイエット効果も倍になるようです。

 

短期間で効果を実感したい方におススメの方法のようなので、伸びてしまった金剛筋シャツを上から着て、重ね着してみてくださいね。

 

しかし、あくまで短期間で効果を実感したい方におススメの方法なので、無理はしないようにしてください。

 

以上、金剛筋シャツのサイズについてでした!

 

自分に合ったサイズを着用して、金剛筋シャツの効果を実感してみてくださいね。

 

>>金剛筋シャツの最安値はこちら